2018.01.23 おきらく劇場ピロシマ「ウタとナンタの人助け」アンコール上演決定!

みなさんお待たせしました。
障がいのある人たちとともにつくる舞台、おきらく劇場ピロシマによる「うたとなんたの人助け」のアンコール上演が決定しました。

メディア等でも多く取り上げられ、1月の公演はリハーサルも含め3回の上演が満員札止め。多くの方のご要望に応え、いよいよ再演です。柳沼昭徳(鳥丸ストロークロック)氏の脚本、さらに演出に永山智行(劇団こふく劇場)氏を迎え、創り出したこの作品は広島の猿猴川を舞台に、過去の歴史にも触れながら、私たちにとっての幸せな生き方を問いかけます。
笑いと涙と感動がぎっしり詰まったノンストップの40分、あますことなくあなたの心を揺さぶります。

ぜひぜひお見逃しなく。

日 時:2018年2月18日(日)11:00 開演

場 所:合人社ウエンディひとまちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)

主 催:NPO法人ひゅーるぽん and 舞台芸術制作室 無色透明

申込み:NPO法人ひゅーるぽん アートサポートセンターひゅるる 
    Phone.070-5671-8668  Mail:hululu*hullpong.jp(*は@へ変えてください)

HOT NEWS