小川貴弘 

Takahiro Ogawa  1972~
  

色の重なりを楽しむように描いた作品は、その色彩が豊かな世界を生み出している。彼が表現するアートは、見る私たちに様々なイメージを与え、無限の空間の広がりを感じさせる。2017年3月には、西条酒蔵芸術祭にアーティストとして参加した。

主な使用画材は、画用紙、クレパス、アクリル絵の具、ジェッソ。