活動の記録

今回の災害における私たちの活動の記録です

8/7/2018

発災~8/8まで

1.安佐北区口田災害ボランティアセンターの運営支援

期間:7月12日(木)~8月5日(日)

スタッフ人数:延べ44人

内容:ボランティアセンター運営(ボランティア受付、活動に必要な道具の準備、洗浄等、看護師による救護所の運営)

 

2.被災地でのボランティア活動

○ 安佐北区白木町高南地区

日時:7月22日(日) 8:00~12:00

参加人数:11名

内容:側溝の土砂の掻き出し

 

○ 安佐北区白木町高南地区

日時:7月28日(土)8:00~12:00

参加人数:9人

内容:側溝の土砂の掻き出し

 

○安佐北区白木町井原地区

日時:8月4日(日) 9:00~12:00

参加人数:12名

内容:住宅の土砂の掻き出し

 

3.義援金の募集

25,956円(8月8日時点)

8月8日付で全額社会福祉法人中国新聞社会事業団を通じて被災地へ寄付

 

4.こどもに関する相談受付のチラシを配布

社会福祉士が各避難所、ボランティアセンターに配布

7月9日(月)深川小学校、口田小学校避難所

7月18日(水)白木 三田ボランティアセンター、高南ボランティアセンター

 

 

5.その他

○ 被災地の視察および打合せ 

7/9 口田、深川地区

7/18 白木地区(狩小川、井原、高南、三田方面)

7/30 安芸区(瀬野、畑賀、中野、矢野)

 

○ 広島市災害ボランティア連絡調整会議への参加

7/9、7/13、7/20、7/27、7/30

 

○ 広島市安佐北区社会福祉協議会災害ボランティアセンター会議への参加

7/13、7/17、7/23、7/30

 

○ ナースの派遣

熊本キャンナスさんのご協力により、森真由美さんが来広。口田ボランティアセンターへ派遣および森さんへの宿舎提供

(7/20~7/31まで)

 

○ 車両の提供
ダイハツ広島販売株式会社様より被災地支援ボランティア活動に使用するための車両(ハイジェット)をご提供いただきました ありがとうございました(7/27~)

8/26/2018

8/9以降

1.安佐北区口田災害ボランティアセンターでの活動

期間:8月9日(木)以降は必要に応じて運営のお手伝い、ボランティア活動を行う 

内容:下記の通り

 

2.被災地でのボランティア活動

○安佐北区狩留家地区

日時:8月11日(土) 8:00~12:00

参加人数:9名

内容:住宅の土砂の掻き出し

○安佐北区口田5丁目地区

日時:8月19日(日) 9:00~12:00

参加人数:3名

内容:家屋および側溝の土砂の掻き出し、保健師による救護所の運営

日時:8月26日(日) 9:00~12:00

参加人数:2名

内容:側溝の土砂の掻き出し、保健師による救護所の運営

3.義援金の募集

8/24ひゅーるぽん夏祭りで義援金を募るなど継続中

5.その他 打合せ等

○ 被災地の視察および打合せ 

8/10 安佐北区ボランティアセンター、狩留家

8/17 安佐北区ボランティアセンター、口田ボランティアセンター

8/20 口田南5丁目地区視察

8/21 口田ボランティアセンター打合せ

8/24 口田ボランティアセンター打合せ

8/25 口田ボランティアセンター撤収のための物品移送安佐北ボランティアセンターへ

8/27 広島市災害ボランティア本部長と打合せ、口田ボランティアセンター物品撤収

○ 広島市安佐北区社会福祉協議会災害ボランティアセンター会議への参加

8/26

 

○ 車両の提供
ダイハツ広島販売株式会社様より被災地支援ボランティア活動用の車両提供(継続中)

Please reload