団体概要

団体名:

 NPO法人
 コミュニティリーダーひゅーる ぽん

 NPO Community Leader Hull Pong

 こども発達支援センター
 コミュニティほっとスペースぽんぽん
 まちづくり・ボランティアセンター

 

歴 史:

 1981.07  活動開始

 1983.06.04  正式に団体結成

 2001.09.20  NPO法人格取得

 2018.03.01  認定NPO法人へ

 

もっと社会が幸せになるために 

私たちは、子どもたち、障がいのある人たち、地域の人たちが、共に、いきいきと楽しく、相互につながりながら、あったかにくらしていける街をめざして、そのための支援と街づくりの活動を行っています。

NPO法人ひゅーるぽん定款前文

 国際障害者年である1981年夏、私たちは、3人の仲間とともに、障害を持つ子どもたちのいきいきした生活と社会参加を支援していきたいという強い思いから、この団体コミュニティリーダーひゅーる ぽんを設立した。それから今日まで、子どもたち、地域と積み重ねてきた時間の中で、私たちボランティアリーダーは、人間の尊厳に基づく人の優しさやすばらしさ、その生き方を学んだ。

 私たち人間は、これまでの営みの中で、まだ、真の豊かさ、幸せ、平和を確立するに至っていない。そして、今、多くの市民がその実現に向けて動きをはじめている。豊かな市民社会を自らの手で築こうとしている。

 私たちは、人間として、よく見聞きし、寄り添い、すべての人、社会の幸せのために自らの心に基づいてすすんで体を動かし、街を創造するひとりでありたいと思う。そして、子どもたち、地域の人々の心の中にともに存在するひとりでありたいと思う。将来の社会を担う青少年と共に歩むひとりでありたいと思う。さらに、そうした自発性と創造性に基づいた豊かな生き方を身をもって示すひとりでありたいと思う。

 ボランティア国際年の今年、私たちは、これまでの活動をより一層推進し、子どもたち地域とともにあるために、真に豊かな社会を実現するために、多くの方々から寄せられた期待と励ましの中で、ここに特定非営利活動法人として新生することにした。私たちの崇高な理想を全うするため、以下にその定款を定める。

 

2001年6月2日
特定非営利活動法人 コミュニティリーダー ひゅーる ぽん設立発起人一同

所在地: 

 〒731-0102

 広島市安佐南区川内6-28-15

 Tel.082-831-6888

 Fax.082-831-6889

 E-mail.hotspace*hullpong.jp

(*を@に変えて送信してください)

団体情報

  ひゅーるぽんものがたり

   役員

   事業報告と事業計画

私たちを支援してください

私たちは市民、民間の立場で活動を行うNPOです。

そして、その中心にはいつも子どもたち、障がいのある人、地域があります。

1981年からの障がいのある子どもたち、保護者との歩みは

今は、みなさんと創る児童発達支援センターとなりました。

多くの思いの詰まった民間のセンターだからこそ、保護者の思いをていねいに受け止め、

ともに成長することはもちろん、保護者がほっとできる時間も大切にする場所です。

ぽんぽんは、アートで障がいのある人の社会参加を支え、街を楽しくする

いっぱいのわくわくが詰まった場所です。

また、ひゅーるを体験するために年間で延べ400人を超える人がボランティアとしてやってきます。

さらに、2001年から取り組んだ障がい者アートは全国へと広がりました。

行政でも、企業でもないから、私たちは、「こうしたい」を形にして今日まで歩むことができました。

社会の歴史は、いつも市民ひとりひとりの一歩から始まります。

その一歩、あなたの力で支えてください。

ご寄付受付口座 

 郵便振替 01360−8−52956

 加入者名 NPO法人ひゅーるぽん 

(認定NPO法人なので、寄付された方は税金の控除を受けることができます)