​Hidetaka Koshi

幼少期より乗り物が大好きで、とりわけ自動車、電車、飛行機に詳しい。モチーフをじっと見つめ、1線ずつ確かめるようにペンを進めていく。その緻密で正確な表現に多くの人が感嘆しる。近年は、身近な動物たちを描くことが増え、作品からはモデルへの愛情を感じられるようになった。何をどの画材でどうやって描くか。モチーフや使用する画材の幅が広がり、毎回完成が楽しみである。

主な使用画材/画用紙、ダンボール、サインペン、クレパス、アクリル絵の具、顔彩